Welcome

ご挨拶

田中
塾長

瀬谷松栄塾 塾長 田中(Twitterアカウント@MitsuSeya)です。

勉強そのものももちろんですが、勉強に対しての取り組み姿勢や勉強のやり方を重点的に指導していきます。

 

できるようになるためには訓練が必要になります。

 

筋肉をつけたい、と思った時に、負荷を一切かけないで筋肉をつけることができるか?

 

「無理でしょ!」みなさん即答されると思います。

 

 

勉強も一緒です。

 

成長には適度な負荷が必要です。

 

特に、考えるということ。

 

 

私がわかりやすい授業「だけ」を求めないのはここに理由があります。

 

いわゆる生徒の言う「わかりやすい授業」は、オール4未満の生徒の場合は、ほとんどが「考える必要のない授業」であり、これは「わかった気になっているだけ」だと考えています。

 

自分で考えることをせず、塾に通っているだけでは絶対に成績が上がることはありません。

 

そして、自分で考えてわかるようになることの喜びは、やった人間にしかわかりません。

 

 

 

 

当塾は、楽しいだけの塾ではありません。 

「平均レベルになりたい」

「○○高校に行きたい」

 

 

そういう目標があるのなら(特に期限があるのなら)、時には叱られることもあります。

 

10の指示のうち、5しかやっていなければ、そのやった5を褒める教育が理想です。

が、期限がある目標の場合はそれは叱るべき対象であると考えています。

叱られる、というのは、人格否定をされた気持ちになるかもしれない。

しかし、私があなたを叱るのは、あなたがダメだからではなくて

 

あなたの未来がダメになることを

 

黙って見ていたくないからです。

 

 

いっしょにがんばっていきましょう。